本物の学力と確かな合格力を!ゆとり教育よ、さようなら。

期待します!ホンモノの合格指導!

-ゆとり教育で地方と大都市圏の学力格差拡大-
例年の沖縄県センター試験平均点は、全国的34位前後です。復帰後の学力最下位から辛うじて、脱却できたが、ホントはもっと伸びるのに、伸びない生徒たちが多いのはなぜ? トリプル・アイの最高責任者として、ホンモノの学力向上や入試対策を現場で携わった経験で言えることは、地元と県外の高校生の学力格差は決して能力差ではなく、

勉強の『スタートの差』だけのことなのです。
単に受験勉強のスタートが遅いだけ。基礎学力不足や、低い合格率はそのせいです。所詮、学力なんてそんなに大きく差が出るものではなく、受験勉強開始のエンジンを早めにスタートさえすればよいことです。過去10年のゆとり教育は基礎学力低下、創造性欠如、課題解決力の弱さという課題を残しました。


勉強ってもっと楽しいのだ

学力は鍛える時期やそのタイミングがあります。 中学に入学後、基礎学力作りをしっかり行い、高校受験に備え、高校では、大学受験に向けて準備が在るべきスタイルです。その勉強をもっと楽しまなきゃ損というのが持論。 伝統あるトリプルアイ流の指導メソッドはジュクテインメント。『楽しく、メリハリのある厳しい指導』がモットーです。 それが達成感と自信を育てるトリプルアイシステムとなっています。 『生きるチカラの創造教育』トリプル・アイやエッグズ、代ゼミサテラインの講師は強力な学習サポートゲンキ集団です。
-脅威!成績向上力81%!-
トリプル・アイやEGGS『エッグズ』の授業では学力の土台作りの

ため、『わかる授業、理解定着する反復トレーニング』の指導強化システムです。 ベテラン塾長と研経を積んだ講師がチームワークで生徒指導を学習サポートします。
この生徒指導の努力の結果、昨年の中間テスト結果ではなんと全生徒の81%の成績が向上しました。『すごい、我が子がこんなに伸びるなんて!すごいね!』と感謝の声が多く寄せられました。 達成感や自信は、勉強エンジンに大切な潤滑油となります。
トリプル・アイでは一人ひとりのめんどみ主義が学力向上や真の合格力の字瀬駅を生んでいます。


新設ハイブリッド・パワーアップ・高校一年&二年コース

高校受験が終われば、塾は一休みというのはすでに過去のこと。県外の高校生の通塾率は65%以上(教材会社データ)。既に塾や家庭教師で、大学受験勉強をスタートしているのです。   3年後は全国のライバルを相手に大学受験で勝負だ。『絶対現役で受からせたい。着実

に、今からファーストステップ。』を合言葉に。   トリプル・アイグループでは『真のチカラと合格力』の指導を『できる、わかる、理解定着』システムで基本サイクルに乗せ、合格の栄冠に導きます。  私たちは、いつも一生懸命のトリプル・アイです。


外塾と違うトリプルアイグループ

授業の真剣勝負さ!だから生徒たちの理解度・やる気が変わります。

授業は「礼」に始まり「礼」に終わります。指導暦十年以上のベテランから若手講師まで当塾独自の研修システムで鍛え上げられた講師

陣、厳しさとやさしさのメリハリのある熟練授業を展開します。 是非一度体験してみて下さい。


生徒がやる気になる「勉強方法と成績向上のカウンセリング」を定期的に実施します。

志望校合格の目標に向かってやる気を出して頑張れるかは生徒一人ひとりの成績向上意欲、志望校合格意欲、全てそれにかかっていると

いっても過言ではありません。 定期的に行われる生徒カウンセリングで生徒個々の悩みを聞き、その解決方法をアドバイスしています。


志望校合格への最短距離を熟慮した年間学習カリキュラムです。

学年・科目別に年間カリキュラムを設定し志望校合格を確実なもの

にしていきます。


豊富な入試データで的確な進路アドバイスを行います。

過去、多くの受験生を合格校別にデータを集積し、合格に必要な学力や内申点をはじき出し分析します。 最後の最後まで生徒一人ひとり

の志望校にこだわり、合格するための情報をいち早くキャッチしアドバイスします。


快適な学習スペースと送迎の安全指導。かつ安全管理を行っています。

トリプル・アイの各教室は全て授業中の生徒の様子がよく見えるようになっています。 授業前の時間や授業後の時間を活用して自主学習

することは大いに歓迎しています。 授業終了後は担当の先生方による安全なお見送り体制を万全に行っております。


入塾前個別相談
体験入学
入会案内